Blog

2019/05

あいち平和行進ニュース - 2019 No.1

☆核兵器の全面禁止を求めて ともに歩こう!
☆非核3原則を守り、非核・平和を大切にする街をつくろう!
☆核兵器禁止条約を批准する日本に変えよう!9条大好き、世界へひろげよう!
☆広島・長崎の被爆者、各国の核被害者と連帯しよう!
☆ノーモア・ヒロシマ! ノーモア・ナガサキ! ノーモア・ヒバクシャ
☆原水爆禁止2019年世界大会を成功させよう!

2019年あいち平和行進スタート

5月31日11時30分、東京-広島コース全国通し行進者、小林 和江(こばやし かずえ)さん、フィリピンから国際青年リレーで参加しているチャーリー・サンタ・マリアさんを先頭に、静岡の平和行進団が湖西西部公民館前広場に堂々と入って来ました。
いよいよ、愛知入り!本日から、愛知県内を通し行進・リレー行進する皆さんは20名を超え、フィリピンからガリレオ・カスティーリョさんが、新たに加わり、強力でフレッシュな行進団として行進します。


31日(金)まとめ

●湖西・西部公民館前広場(静岡)→桜丘高校コース12.6㎞
 行進参加 1,300人以上
 沿道募金 26,795円
 折鶴 13,200羽

新所原で静岡からのバトン受け渡し~引き継ぎ集会

◆昼食・休憩後、引継ぎ集会◆
静岡県代表団の報告と挨拶。静岡県評議長林克さんは「静岡では統一した平和行進をすすめ、たくさんの市長・議長の賛同を得てきた。募金は60万円を超え、参加者が2,000人を超えました。新たに核兵器廃絶を求める意見書が多数上がった。」

◆おいしいものいっぱい準備して行進者へのプレゼントまで用意してくれた岩田運動公園での生協のみなさんに接待を受け、桜ヶ丘高校へ。

二川宿で、被爆者の田村さんが元気に出迎え

二川宿で、被爆者の田村さんが元気に出迎えてくれました^ ^
田村さんいわく、平和行進に参加するみなさんから、元気をもらうために病院を抜け出して待ってました。
田村さんは、行進団を2時間近く待っていてくださいまし。
平和行進へのカンパをいただきました^ ^

私は、行進を通じて日本人になった

神奈川県、静岡県の平和行進を歩いて、もう私は日本人になった。これまでの行程で、いろいろなことを学んできた。コミュニケーションが、大切と感じた。言葉が通じなくても、歌や踊りで分かり合えることを、行進で学んだ。 チャーリー・サンタ・マリア

桜丘高校生徒会長 桜丘高校歓迎集会で

唯一の被爆国の日本は、核兵器の恐ろしさを知っているはず……
私たちだからできることをやっていきたい!


今日のいい話

カンパ隊で連日奮闘する決意を表明している、Sさんの体験です。

署名をいただきに、家庭を訪問した時に、ご高齢の女性からポンと、5000円のカンパをいただき署名もいただいた。
戦争を知っている方は、対応が的確で、元気100倍になりました。また、90歳、94歳の高齢の方からも署名やカンパをいただき、これも元気の素^^


本日 6月1日のコース

①豊橋市役(8:15~8:45)
 豊川市小坂井支所(10:50~11:10)
 豊川市御津支所(昼食 12:40~13:20)
 蒲郡市役所(17:20~18:05)

②豊川稲荷公園(8:45~9:25)
 ①の小坂井支所に合流(10:50)


≫ Read More

あいち平和行進ニュース「あるく」   2019/05/31   あいち平和行進